アダルトサイト構築

FTPクライアントの準備|GMOクラウド iCLUSTA+

更新日:

次の手順『7.ブログURL末尾の”/wp”を消したい』に進む前に、準備しておかなければならないソフトがあります。『FTPクライアント』と言われるものです。

これは、ローカル環境とレンタルサーバー間でファイルを送受信するためのソフトですが、本来、GMOクラウド iCLUSTA+ で WordPress を初期設定のまま運用する限りにおていは必要ありません。今回も、ブログの URL 末尾に "/wp" があっても気にならないという方には、ひとまず必要のないソフトです。

しかし、レンタルサーバー上でウェブサービスを利用する限り、FTPクライアントが必要になる機会はいつか訪れると思います。これまで使用したことがないという方は今のうちに導入しておき、一度ご自身のサーバーにログインしてみることをお勧めします。

FTPクライアントの準備

無料で使用できるFTPクライアントは数多くありますが、中でもシンプルで使いやすい『FFFTP』というソフトを例に導入手順をご紹介します。

ダウンロード

現在、FFFTP は原作者による開発は終了しており、OSDN(Open Source Development Network)を窓口として有志が開発を続けています。OSDNのダウンロードページよりインストールパッケージを入手します。

ダウンロードはコチラ

今回は、SSLの脆弱性に対処した安定版『1.98g2』をダウンロードします。

インストール

ダウンロードしたインストールパッケージを実行します。

インストール先を変更したいといった場合を除き、手順は『次へ』を選択していき、最後に『完了』をクリックするだけです。以下の画面ショットを参考に進めて下さい。

ダウンロードしたパッケージを実行します。

ログインする前に…

ウェブサーバーにFTPクライアントでログインするというのは、ひとむかし前のブログ運用を経験したことがない方には、イメージしづらいと思います。

ブログの各ページは、本来『html』という言語で記述された『ファイル』にすぎず、閲覧者はブラウザを介してそのファイルを開き、読んでいるだけです。

以前はそれらの『ファイル』をローカル環境、すなわち自身のパソコンで作成し、レンタルサーバーに『アップロード』することで記事を公開していました。このとき、ファイルの転送に使用していたのが FTPクライアントです。

WordPress の場合、閲覧者のリクエストがあってから動的にページが作られるため、静的な htmlファイルだけのブログとは異なりますし、そもそも WordPress はブログ運営に必要とされる、様々な機能が統合された『コンテンツ管理システム』であるため、ブログ運営の舞台裏は意識する必要さえありません。

しかしここで理解しておきたいのは、どんなに華やかなブログも、その実、フォルダで区画整理されたファイルの集合でしかないということです。それらのファイルは1~2行しか記述されていないような、一見、無意味に思えるものでも重要なものです。

そのことは、ログインする前に承知しておく必要があります。ログイン後は、むやみやたらにファイルを開いたり、あまつさえ削除したりしないよう注意が必要です。

ログインに必要な情報の確認

FTP で GMOクラウド iCLUSTA+ に接続するための情報をあらかじめ確認しておきましょう。

プランマネージャ』にログインします。このとき使用する『ログインID』は、前回の手順『WordPress の導入』で作成した『サイト管理者』を使用します。

ログイン後に表示される『ユーザー情報』の『ウェブ情報』の内容を確認します。

サーバーへの接続 (ログイン)

FFFTP を実行します。

『新規ホスト(N)』を選択します。

前項で確認した ②、③ を入力し、『OK』をクリックします。① の『ホストの設定名(T)』については任意です。分かりやすい名前にしましょう。また、③ のユーザー名は、前項で確認したとおり、(ユーザー名)@(ドメイン名) の完全な形で入力する必要があります。

新たにホストが登録されたことを確認し、『接続(S)』をクリックします。

『暗号化状態の保存』は『はい』をクリックします。

暗号化については、初期設定では以下の3つの方法にチェックが入っていますが、ここで『はい』を選択することによって『FTPS(Explicit)で接続』以外のチェックが自動的に外されます。

上図の通り、右側にサーバーのドキュメントルート『 / 』の内容が表示されていれば接続成功です。下図のようにパスワード入力を求める画面が表示される場合は、設定内容に誤りがあります。もう一度じっくり手順を確認しながら新規ホストを登録しましょう。

FFFTP の終了は、右上の『×』ボタンを押下します。

以上で FFFTP の導入は完了です。使い方については、次手順の『7.ブログURL末尾の”/wp”を消したい』で実際に作業しながらご紹介差し上げたいと思います。

あとがき

a0002_005477ウェブサーバー上のファイル領域に直接アクセスするのは、ちょっと怖い作業に感じるかもしれませんが、次手順の URL の転送設定はもちろん、サーバーにアップロードするファイルサイズの上限変更など、今後、必要になる機会は必ず訪れると思います。ブログ公開前に習得してしまいましょう。

次回は、ブログURL末尾の”/wp”を消す作業です。

⇒ 『7.ブログURL末尾の”/wp”を消したい|GMOクラウド iCLUSTA+

-アダルトサイト構築
-, , ,

Copyright© 好きなアダルト動画を紹介して月5万円のお小遣いを得るためのブログ , 2018 All Rights Reserved.